teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:107/1704 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

大政翼賛会の民主主義

 投稿者:管理人 iPad  投稿日:2017年10月23日(月)17時47分19秒
  通報 返信・引用 編集済
     帰宅途中に、朝日夕刊と日刊ゲンダイを購入した。朝日の見出し、「自公3分の2、首相続投」、対して、ゲンダイは「自公3分の2、改憲大政翼賛会」とあった。単に首相続投だけでなく、問題の本質を大手メディアは書けないでいる。この絶対的多数の獲得は、黙れ、下民!の大政翼賛会ではないのか。
   自由にものをいえない、正論を言おうにも、右顧左眄、上の顔色をうかがうようになれば、より民意を反映した意見など出なくなろう。もはや、このことは、国家社会のその前の職場でなされ、皆窮屈な思いに駆られつつあろう。それでも以前なら職場を変えるなどできたろう。しかし、これからはどこへ行っても上意下達の、一方的な命令が支配することになるやもしれぬ。
   それでもこの国は、多少過去の経験の、いわば免疫があるからよかろう。北朝鮮なんか、民意どころか、民主主義の経験がないものだから、少しでも意見が異なったり、抗弁しようものなら、抹殺がまっている。
   いま、そんなには未熟でないはずのこの文明国でも、本当の民主主義とはどういうものか、問われつつあろう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:107/1704 《前のページ | 次のページ》
/1704