teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:146/1701 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「文芸きなり」84号(三重県菰野町)① 一つ屋根の下で1階と二階で暮らすようになった男女は・・読ませる藤吉佐与子「星の峰」

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 6月18日(日)20時11分12秒
  通報 返信・引用 編集済
  ・編集後記に詩人の清水信さんが亡くなったことに触れている。清水さんは私が青年時代に詩を書いていた頃、月刊詩誌で詩作品の評を担当していたので、全国的にも有名であった方。哀悼・・。追悼特集を組んでいる。創作は連載を含め六編。

・藤吉佐与子「星の峰」は、台風一過の川の濁流に赤ん坊を投げ入れようとする30歳の女を35歳のキャンプ場の管理人が、たまたま不審に思って注目していたところ、あわや引き留める場面から始まる。事情を聞いた管理人は、ここキャンプ場に住めばいい、と言ってくれた。救けてくれた管理人と不幸な女は、一つ屋根の上と下で暮らすようになる・・そして・・という話。この作者、読者に小説の先を読ませる技術は心得ているようだ。

・なお、感想評その2は「全国文芸同人誌」の掲示板に掲載してます。

 http://6929.teacup.com/377612377612/bbs

  ・一つ屋根の下で暮らせる男女如何になるらむ読み継ぎたるよ  石塚 邦男

  郵便ー510-1242 三重県菰野町大羽根園柴垣町1-8 西垣美幸方

      電話ー059-393-1470
 
 
》記事一覧表示

新着順:146/1701 《前のページ | 次のページ》
/1701