teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


9月5日会議決定事項(Aチーム専用)

 投稿者:岩畔雄斗  投稿日:2010年 9月 6日(月)01時15分2秒
返信・引用
  発表の流れが大幅に変わり、パワポの分担も決まりました。目を通しておいてください。

農業ビジネスを包含するエコビジネス
「エコビジネスをビジネスとして成功させる」
目的:『エコとビジネスの農業における両立』←一般的に、事例をあげる
  ↓どうしたらいいか?
現状:農業の分析…エコ?就農人口は?
 農業ビジネスの中でエコビジネス=有機野菜ビジネス
  ↓
具体例
・坂ノ途中
・マイファーム
・その発展
  ↓
総括

有機野菜作りビジネスの問題点
・売れない←高い、そんなに味も変わらない、グリーンコンシューマーだけ
 ソリューション:ブランド化orグリーンコンシューマーの拡大
・手間がかかる←周りからの理解、虫がつく、雑草除去


以上まとめて・・・パワポの流れ
1:京都大学日置ゼミAチーム
2:テーマ『エコとビジネスの両立』
  農業においてエコとビジネスを両立させるビジネスモデルのひとつとして有機栽培を選択した。
 なぜなら…
 農業の現状:就農人口の推移(データを上げる)
       有機栽培をしているのは0.2%程度←その推移は?(データを上げる)
       潜在的なニーズはあるのに…←?(データを上げる)
 ということで有機農業について調べることにしました
3:そもそも有機農業とは
4:有機農業で生計を立てるうえでの問題点…収益が上がらず参入しづらい
5:そのソリューションとして京都の農業ベンチャービジネスを具体例として紹介
  (坂ノ途中・マイファーム)、生産者目線(+ブランド化)
6:さらなる発展…グリーンコンシューマーの拡大、啓蒙活動(消費者目線)

パワポ作成の分担
2のうち「農業の現状部分」について岩田
4を紺田
5のソリューションのうち「坂ノ途中」を出崎さん、「マイファーム」を俺
6を純平
2の部分でデータがたくさんいるので岩田だけでなくみんなもグラフ等探して、見つかれば岩田に提供しましょう。

他の部分は8日にパワポの書式を合わせたりする時にみんなで分担して作りましょう。

上に書いた流れについては二回生も理解しておいてください。(質疑応答とかできるように!)わからなかったらここに返信したり、俺に直接聞いたりしてくれたらいいので!
 
 

8月30日決定事項(発表Aチーム専用)

 投稿者:岩畔雄斗  投稿日:2010年 8月31日(火)01時19分58秒
返信・引用
  まず発表の流れが決まりました。

テーマ:売上第一ではなく、エコをモットーに業績を上げるにはどうすればよいか?

エコをモットーにアグリビジネスを行う具体例として、京都の農業ベンチャーについて調べた。(ここでデータとして全国で農業ベンチャー企業が増えつつある、みたいなデータを出せれば完璧)

「坂ノ途中(http://www.on-the-slope.com/)」の説明。

問題点列挙(業績伸び悩み等)

解決策として「マイファーム(http://www.myfarm.co.jp/)」の説明。
両社の共通点は、農業ベンチャー、エコ意識、農業支援。

では、この「マイファーム」の戦略のノウハウを「坂の途中」に活かす方法はないか提案。

この方法で業績up!しかもエコ!

という流れで行こうと思います。

次回の会議までに、何もやらないのはやばいので、各自使えそうなデータや、エコと農業の両立について調べたり、話を聞くなりして知識を深めて来てください。

あと、上の二社に対するインタビューは内容を充実させるためにも不可欠だと思うのでやります。
坂ノ途中の方は、9月2日、11時から九条オフィスでアポを取ってあるので、手土産を持って行って下さい。出崎さんと純平の二人で頼みます。
インタビュー内容は、
・具体的な業務内容
・事業の強みと問題点(つまり儲かりますか?ってことをオブラートに)→問題点をどのように解決しようとしているか。
・エコについてどこに気を遣っているか。
・今後どのように事業を展開していこうと思っているか。
で、お願いします。

マイファームの方は電話取材になりますがまだメールが返ってきておらず、アポが取れてません。アポが取れ次第メーリスで知らせます。
8月31日、9月1日なら岩田、2日なら紺田、3日なら俺がやります。
インタビュー内容は、
・ベンチャー企業を立ち上げた際に困難だったことは何か。それをどのように乗り越えたか。(どのように売り上げを伸ばしたか。)
・エコに関して気を遣っていることは何か。
・今後はどのように事業を展開していくか。
で、お願いします。

以上です。インタビューに関係ない人も理解を深めるためにHPなどをチェックしておいてください。

何か、質問、提案があれば返信を。

P.S.
九月3日~7日の予定をまだ送ってきてない人は早く送ってきてください!!
 

8月25日の会議の決定事項

 投稿者:岩畔雄斗  投稿日:2010年 8月23日(月)01時01分19秒
返信・引用
  プレゼン大会の景品が決定しました。

1位:15000円分の図書券
2位:USBメモリーを一人一個ずつ(10000円以下)
3位:よーじやのあぶら取り紙(一人一個、全部で5000円以下)
特別賞:鴨川ホルモーのDVD

に決まりました。大島は9月に入ってからでいいので買いに行くのお願いします。

あと、打ち上げ係に連絡ですが、宴会会場の写真が微妙ながらあったので参考にしてください。
http://www.ishicho.co.jp/kannnai/album.html

最後にプレゼンAチームの人に連絡です。
今日来た人にはもう言ったのですが、次回25日の会議までに、実際にアグリビジネスを行っている企業を1つか2つ取り上げて、その企業のアグリビジネスのやり方について調べてきてください。
特にエコを取り入れてビジネスを展開しているところがあればそこもい調べてきてください。

以上です。
何か質問、提案があればこれに返信を。
 

8月13日の会議での決定事項

 投稿者:岩畔雄斗  投稿日:2010年 8月15日(日)01時42分38秒
返信・引用
  合宿までの役割分担が決定しました。

HP係:木代
しおり係:出崎、紺田、安藤、北口
連絡係:岩畔
バス予約(済):川嵜
弁当・ドリンク:大島
景品・お土産:大島
レセプション係:岩畔(司会)、安藤、北口
打ち上げ係:(メイン)岩田、川嵜 (補佐)紺田、岩畔
司会(発表時):北口、木代

HP係、しおり係はスケジュール、宿舎の場所(アクセス方法)、京大の地図、参加大学、代表者(岩畔)連絡先を含めて、うまい具合に作ってください。
しおり係に関しては、去年のを参考に。

弁当ドリンクは、前調べてくれたやつの予約をお願いします。お土産は阿舎利餅?を。景品は未定なので、次回の会議で話し合って決めたものを買いに行ってください。
いずれも人数が確定し次第お願いします。

レセプション係は今のところ何をしたらいいかわからないので、次回の会議で話し合いましょう。

打ち上げ係は、発表後の懇親会での催し物を、企画して申込みまでしてください。早めに企画をお願いします。

あと合宿の詳しいスケジュールが決まったので次回の会議で発表します。


以上が今回の会議で決まったことです。

しつこいようですがこれからは本腰入れて頑張らないといけないので、会議を適当に不参加するのはやめてください。
頑張りましょう!
 

レンタル掲示板
/1