teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:こばやし  投稿日:2010年 7月28日(水)05時16分7秒
返信・引用
  http://www.support-in-brazil.com/news.html

ブラジルは08年でケータイユーザー1.5億いるけどモバイルコンテンツ事業はほとんど参入してないらしい。

ゲーム&アニメで売れば競合他社いないからいけるかも。
 
 

(無題)

 投稿者:こばやし  投稿日:2010年 7月28日(水)04時36分45秒
返信・引用
  http://www.animeanime.biz/all/2010032101/

インドでの新たな競合他社かも。アニメ配信よりもモバイルゲームを重視してるらしい。

アニメは北米やヨーロッパのもの中心らしいのでそこで差異化して、ゲームはgreeの強みを生かして質で勝負する、とかでもいいかも。

ちなみにさっき空欄にしてたインドのコンテンツ・アニメ市場の規模も載ってました。
 

caが

 投稿者:seana  投稿日:2010年 7月28日(水)04時22分19秒
返信・引用
  こんなことやったみたい。

株式会社サイバーエージェントは2010年5月13日、同社の100%子会社で、アメリカでの事業・研究開発拠点である CyberAgent America が運営する海外向け SNS「ComicGames」の会員数が50万人を突破した、と発表した。

「ComicGames」は、4月20日にサービスを開始した海外向けの SNS。仮想空間内におけるユーザー同士のコミュニケーションが可能なアバターコミュニティアプリ「ComicWorld」や、忍者対戦ゲームアプリ「Ninja Trick」と連動しており、北米を中心に、フィリピンやマーレシア、シンガポールなどのアジア圏でも会員数を伸ばしているという。

今後は、「ComicGames」と連携する新たなゲームアプリの開発、機能拡充を行うことで、2010年末までに会員数100万人を目指すとのこと。

あ~朝だーーー><

http://japan.internet.com/wmnews/20100514/2.html

 

(無題)

 投稿者:こばやし  投稿日:2010年 7月28日(水)04時11分53秒
返信・引用
  あ、ドキュメントの方にアップしたデータの表、単にバラバラだけどそのうち統一するんでしばしおまちを。  

電子書籍市場とアマゾン電子書籍部門の売り上げ中間発表

 投稿者:IKE  投稿日:2010年 7月28日(水)03時37分5秒
返信・引用
  電子書籍においての見通し
2015年にアマゾン7億7500万ドルに拡大するものの、シェアは35%に低下すると予想。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aSmqRotY2zR4
よって、ipadなどを含めた電子書籍市場規模(2015)を逆算すると約22億ドル
業界全体では、書籍販売全体に占める電子版の割合は15年までに20%まで拡大すると予想。09年実績は約1%、今年は約3%が見込まれている。
アマゾンは今年、電子書籍の売り上げを2億4800万ドル(約220億円)と、前年の1億3500万ドルから83%伸ばすとの見通しを示した。
国別で考えると
中国:電子書籍利用者の人口が2009年に1億を超える、電子書籍182億、電子雑誌78億( http://kzakza.wordpress.com/2010/07/27/%e3%80%8c2010%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%95%b0%e5%ad%97%e5%87%ba%e7%89%88%e4%ba%a7%e4%b8%9a%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e6%8a%a5%e5%91%8a%e3%80%8d%ef%bc%882010%e5%b9%b4%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e9%9b%bb%e5%ad%90%e5%87%ba/
日本:513億円前年比23パーセント増でケータイ中心(http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100707_379065.html
アメリカ:電子書籍の販売額はオーディオ・ブックを上回り、2.8倍増の3億1300万ドル(290億円)
以上より新規事業として、電子書籍の市場は拡大傾向にあり、グリーが電子書籍とタイアップして新規会員は伸ばせる可能性がある。
例、SNSやとスラムダンクの桜木のフンフンディフェンスやばくない?のお題でネット上で盛り上がれるかも(笑)←つまり需要があるかも。
ほかの国、インド・ロシアはデータは見つからない。
インドは、中国と同程度でいいとも考えれるかも。


こんな感じだな!

何か論点がずれていたり、疑問点があれば言って。
 

(無題)

 投稿者:iwa  投稿日:2010年 7月28日(水)03時03分55秒
返信・引用
  中国政府の調査によると、中国はインターネット利用者数で世界最大であり、ユーザ

ーの3分の1にあたる1億2,000万人以上が、すでに何らかのSNSサイトを利用している

という。
http://www.computerworld.jp/topics/sns/170329.html
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20091116_329374.html

インド、2010年6月末時点の携帯電話加入総件数は前月(10年5月)末比1,798万件、

率にして2.91%増の6億3,551万件に達した。この結果、携帯電話普及率は53.77%とな

り、前月末の52.30%からさらに上昇。また、携帯電話加入総件数は前年同月比で

48.7%の大幅増となっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100727-00000001-indonews-int

インド企業 52%がSNS有効活用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100708-00000003-indonews-int

新興市場は好調で中国の市場は3328億円、インドは120億円と推定。中国のオンライ

ンゲーム市場が初めて日本の家庭用ゲームソフト市場を上回ったほか、インド市場も

前年比で3倍以上の成長を遂げている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000016-oric-game

インド:リーチ約70%
http://markezine.jp/article/detail/10066

スマートフォン市場に関する調査
http://www.rbbtoday.com/article/2010/05/11/67554.html

ロシアのSNS使用率
http://1.bp.blogspot.com/_XxzX3oxqUwg/Skyj8c0tBpI/AAAAAAAAMp4/-

SHPODGcl3Q/s1600-h/c2.jpg
http://2.bp.blogspot.com/_XxzX3oxqUwg/Skyj8KO__KI/AAAAAAAAMpw/_qLvJ-

IGOwU/s1600-h/c1.jpg

SNSの発祥の地アメリカではSNS人口が4億人を突破
http://www.systemcreat.com/solution/socialappli.html

青色の背景の米国勢は,Facebookがブロックされたこともあって,低迷している。
http://zen.seesaa.net/article/136622713.html

調査対象国のインターネット人口の67%が利用しており、Eメールサービス(Webメー

ル)を抜いて第4位のカテゴリーに成長。
http://markezine.jp/article/detail/6809


ブラジルにおけるインターネットユーザーのSNS利用率は、2007年9月 76.0% →

2008年9月 85.3%という、一年で9.3%もの伸びを示しています。
http://ameblo.jp/brasil-mano-japao/entry-10442915174.html

Orkut:ブラジル、インドで人気の高いSNSで、2010年6月現在、利用者のほとんどを

ブラジル人ユーザーとインド人ユーザーが占める。総ユーザー数は全世界で1億人を

超える。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Orkut

マンガ雑誌について
http://research.rakuten.co.jp/report/20030929/121trend_report_03007.pdf

電子コミック市場について
http://manganavi.jp/interview/job/20071221/


2007年度の分野別市場規模は、電子コミック=250億円(前年度比147.5%増)
http://akiba.keizai.biz/headline/1227/

コミックが100万人/1,000億円
http://musume80.exblog.jp/920200/

電子書籍の市場規模355億円。対前年度比約2倍に拡大、うちケータイが7割
http://www.impressrd.jp/news/080709/ebook_ecomic2008

76%が口コミをきっかけに、商品・サービスの購入に至った経験がある。
http://advertising.microsoft.com/japan/research?Adv_ResearchReportID=739

調査会社ニールセンが行った調査で、「個人的な知り合いのおすすめ」と「ネット上

の消費者の意見」は、国を問わず最も信頼される広告形態であることがわかった。
http://markezine.jp/article/detail/7789

普及率は東アジア、東南アジア(オセアニア含む)、欧州、アメリカの順
http://manganavi.jp/interview/overseas/20070904/index.php?p=17

各国の分野別市場規模
http://www.humanmedia.co.jp/database/PDF/1-2DL.pdf

海外コンテンツ産業市場規模
http://www.humanmedia.co.jp/database/PDF/5-1DL.pdf

国際的にも高い認知度を誇る日本のマンガ
http://www.nikkei4946.com/zenzukai/index.asp?BackNumber=50

あるコンサルティング会社は、2008年に11億ドルだった世界の電子書籍市場が2013年

には、41億ドルになると予想し、別の投資銀行は米国での2015年の電子書籍市場は09

年度の10倍の3.13億ドルになると推計している。
http://yosshii.blog.so-net.ne.jp/2010-05-05

Twitter vs Facebook 国別にみた訪問者数推移
http://knn.typepad.com/knn/2009/11/twitter-vs-facebook-%E5%9B%BD%E5%88%A5%

E3%81%AB%E3%81%BF%E3%81%9F%E8%A8%AA%E5%95%8F%E8%80%85%E6%95%B0%E6%8E%A8%E7%

A7%BB.html
 

(無題)

 投稿者:iwa  投稿日:2010年 7月28日(水)01時58分13秒
返信・引用
  g2010j
gree2010j

http://docs.google.com/
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2010年 7月28日(水)01時25分36秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1